ボトックス注射、しわ取り専門|横浜・桜木町駅前のテティス横濱美容皮膚科

ボトックス注射とは

  • HOME »
  • ボトックス注射とは

ボトックス注射はメジャーな美容

ボトックス注射、皆さんはどのようなイメージをお持ちですか?おそらく、整形、芸能人、表情がない、ひきつる、笑えない、痛い、毒・・・などではないでしょうか?その中でもよく耳にするのはしわとり以上に『表情がなくなる、乏しくなるのでは?』という心配の声。実は、一般的に行うボトックス注射でそのような経過を追うことはほとんどありません。それもそのはず、ボトックス注射の目的は過剰な表情じわを解消するためであり、また今後出るであろう深いしわの予防的治療というものだからです。ボトックス注射は欧米ではメジャーな美容治療、しわとり治療であり、日本でも徐々にそうなりつつあります。それぐらい、ボトックス注射は効果を実感できて満足度の高い施術であるということと言えるでしょう。

ボトックス注射が適応となる『表情じわ』

ボトックス注射が適応となるしわは主に表情に伴うしわです。下記の部位が対象となります。

額の横じわ

眉間の縦じわ

目じりのしわ

あごの梅干しじわ

頬のしわ

ボトックス注射は過剰にでているしわを軽減し、深くなりそうなしわに対して予防効果を期待できます。

詳細はしわの種類または部位別ページをご参照ください。

ボトックス注射の効果がでる理由

表情じわの主体である表情筋は運動神経が支配しています。ボトックス注射の成分がその神経と筋肉の情報伝達部位を一時的にブロックすることで、筋肉の収縮が和らぎ、表情時のしわが軽減するという仕組みです。もちろんボトックスの成分は代謝されるので一生続くわけではありません。また回復期に新たな神経が伸びてくることもあるようです。ちなみに、そのボトックス注射の成分は菌そのものではなくて、菌から抽出されるタンパクを使用しています。しわ治療で使用する際、ボトックスの使用量は局所の筋肉のみ作用する程度の量です。

注入技術

テティス横濱美容皮膚科院では国内外の指導医から直接ボトックス注射の技術、考え方を学んでおります(アラガン社認定済)。また当院では必ずボトックス注射、注入の認定指導医(神奈川では当院のみ)が施術にあたります。

安心・安全の製剤『ボトックスビスタ』

ボトックス注射、アラガン社製剤のボトックスビスタ当院でしわ治療に使用するボトックス注射製剤は、世界標準のアラガン社製『ボトックスビスタ』を使用しています。ボツリヌス毒素を有するボトックス製剤は複数存在しますが、世界で最も使用実績、経験が長く、裏付けのある製剤はこのアラガン社製・ボトックスビスタのみです。日本においてボトックスビスタは厚生省に眉間、目じりのしわにおいて認可されている唯一の製剤で安全性がうかがわれます。

ボトックス注射の主成分『ボツリヌストキシン』はボツリヌス菌からから産生されたタンパクです。局所投与されることで、しわの原因となる表情筋のみに作用させ、その筋肉の動きを減弱させる目的で使用します。ボトックスビスタはそのボツリヌストキシンの中でも安定性の高いA型を使用しています。その他医療領域でも使用例はあり、斜視、眼瞼痙攣、その他顔面系障害、痙性斜頸などが適応です。また多汗症の治療としても使用可能です。

医師カウンセリング、施術ご希望のかたはこちらへ TEL 045-228-7391 11~14時/15~20時(土曜18時)【休診日:火・日曜日】

クリニック情報

テティス横濱美容皮膚科(自由診療・要予約)

神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1

住所

〒231-0062

神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1クロスゲート6F

℡045-228-7391(診療時間内対応)

診療時間

11時~14時/15時~20時(土曜日は18時まで)

休診日 火曜・日曜日(詳細は公式HPのカレンダーをご参照ください)

最寄り駅

桜木町駅前美容皮膚科JR根岸線・桜木町駅徒歩3分

市営地下鉄・桜木町駅徒歩5分

みなとみらい線・馬車道駅徒歩5分/みなとみらい駅徒歩10分

駐車場

クロスゲート地下駐車場あり(有料)

お支払い

現金・カードのみ

※利用可能カード VISA、MASTAR、JCB、AMEX、Diners(すべて一括のみ)

 

 

 

PAGETOP
Copyright © テティス横濱美容皮膚科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.